技術情報 TECHNOLOGY

成形

連続真空成形

薄手から厚手まで(目付:100~2,000g/㎡)の成形品をローコストで生産できます。

※ 1,200mm×1,600mmサイズの成形加工が可能




4方向逆テーパー深絞り連続真空成形(独創性)

巻込み部分の形状が成形でき、製品留めのホールド形状ができます。

厚みが均一の深絞り成形

通常では、薄くなったり破れたりしてしまう深絞り成形を、均一な厚さで成形が可能です。

  • 間口1に対して約3倍の深絞り成形が可能

  • 切断面

様々な素材の成形

不織布をはじめとして、プラスチック、フィルム等の熱可塑性素材、及び表皮素材の成形が可能です。

複合(複層)成形

異なる素材の組み合わせにより、各種機能を持った成形品の作製が可能です。


ウォータージェット <開発中>

ウォータージェットで繊維を交絡し、3次元の形状を作り上げます。

  • ウォータージェット
    ウォータージェット
  • ウォータージェット成形品

ラミネート

ボンディングラミネート

水溶性エマルジョンの糊を使用した接着ラミネート加工です。用途によって、素材を選定する事
が可能で、様々な貼り合わせができます。また、多種多様な素材の提案も可能です。


 
・車輌(自動車内装)
・事務椅子(背・座カバー)
・雑貨(かばん、シューズ中材)
・衣料(衣服、ブラパット)
・建材(フローリング吸音材)
・その他
特徴
・小Lot生産が可能(50m~)
・安全性の高い水溶性接着剤を使用
 
 
 
 

規格
有効幅 最大1,550mm
接着剤 汎用及び難燃材入り

仕様
1パス積層 2 層
2パス積層 3 層

素材
ウレタン 厚み 約2~20mm
ウレタン以外 不織布、トリコット、樹脂綿、フィルム等

裁断・縫製

NC裁断

お客様からのデータを裁断データに変換し、裁断を行います。


プレス裁断

お客様からのデータを元に金型を作成し、裁断を行います。


縫製




形状計測(データ化)

3次元形状計測(データ化)

ハンディタイプの3Dスキャナーにより、製品や金型等の立体物の形状計測が可能です。
軽量かつコンパクトなため、お客様先の現場でも手軽に計測ができます。
また、取り込んだデータより金型製作が可能です。

2次元形状計測(データ化)

デジタイザーにより、裁断品や製品等の平面の形状計測が可能です。
また、取り込んだデータより裁断品や製品の生産が可能です。