先輩社員インタビュー INTERVIEW

  • 先輩社員インタビュー
    高居 巧 大塚産業マテリアル(株)
    資材部 物流G(2019年入社)

    私は検査員によって検査されている製品を出荷する仕事をしています。今は、たくさんある製品の品番と形を覚え、日々仕事を頑張っています。 また、この会社は改善提案という活動が実施されています。 社員一人一人の意見を聞いてもらえるので自分のやる気に繋がり、会社と共に成長できていると実感できます。 就職活動では、自分の意見をしっかりと主張できることが大切だと思います。

  • 先輩社員インタビュー
    浦口 由理乃 大塚産業マテリアル(株)
    資材部 物流G(2019年入社)

    私は物流グループで事務作業をしながら、主に在庫の管理をしています。日々、多くの製品が入荷・出荷する中でイレギュラーな対応に追われることもありますが、この仕事にとてもやりがいを感じています。私がこの会社に入って特に感じることは、職場の雰囲気がいいことです。普段から話しやすく親しみやすい環境があるので、困ったときに聞きやすく、また丁寧に教えてくださいます。まだまだ未熟者ですが、優しく尊敬する先輩方を見習って一人前になれるように頑張ります。就職活動においては、後悔のないように取り組むことが大切だと思います。

  • 先輩社員インタビュー
    早田 妃弥夏 大塚産業マテリアル(株)
    パーツ部 ヘッドレストG(2019年入社)

    私はヘッドレストの検査をしています。たくさんある製品の品番や形、不良の内容など覚えることが多くて、とても大変です。けど、自分で不良を判断できるようになったり、少しずつできることが増えていくのが嬉しいです。就職活動では、自分らしさを大切に前向きに頑張ることが大切だと思います。

  • 先輩社員インタビュー
    宮川 卓己 大塚産業マテリアル(株)
    ラミネート部(2019年入社)

    私は現在現場での仕事及び事務の仕事をしています。現場仕事では、主に原反の出荷準備や機械で加工する原反の準備、機械作業に加わる、事務仕事ではパソコンに加工データを打ち込む、出荷明細を打ち込むなどしています。どれも初めて行う仕事なのでわからないことが多く、覚えることがたくさんあり、大変だと思うこともあります。
    しかし現場に入ることで製造している品を近い距離で見れて、自分はどのような品を製造しているのか理解でき、仕事をやっていくにつれてまえはわからなかった仕事がわかるようになる、まえより効率よく動けるようになるなど少しずつ知識が身に付き、自分は成長しているということを感じられてうれしく思い、やりがいも感じます。上司、先輩方も接しやすく分からないことも聞きやすいです。
    また改善提案活動が実施されており、自分の意見をしっかりと聞いてもらえるなど働きやすい職場環境です。まだまだ分からないこともあり、覚えなければいけないことも多いですが、少しでも早く一人前になるために頑張っていきたいです。就職活動ではしっかりと自己分析をして自分を理解し、やりたい仕事を見つけ、企業説明会などで質問したいことは質問して分からないことをなくすことが大切だと思います。